アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2015年5月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
結果を出せる店舗の選び方

多くの代理店の中から、確実に結果を出せる業者を探すのはとても大変なことです。
実際に依頼をする際には、やはり担当者と一度は会っておいたほうが安心です。
特に一人で全てを担当するという業者では、キャンペーンやイベントに大きな影響を及ぼしてしまうため、複数の担当者についてもらった方が安心です。
また、これまでの実績を確認させてもらうとともに、レポートの発行頻度などにも重点を置きます。
検索エンジンにおいて上位に表示されるだけでなく、企業の収益につながるリスティング広告かどうかが重要なポイントなのです。
そして最初のうちは低予算で依頼をして、どこまで結果が出せるかを見極めていくことで、契約を継続していくか判断をします。

消費者がリスティング広告を閲覧するのはパソコンからだけではありません。
スマートフォンからサイトへアクセスするケースが増えており、そういった消費者の囲い込みが重要なのです。
モバイル機器の場合は画面が小さく、表現できるキャッチフレーズやデザインに制限がありますので、スマートフォン専用ページの作成を得意とする代理店へ依頼をすることによって、新たな顧客層を発掘できる可能性が高まります。
特に外出先では短いフレーズで検索をかけることが多いため、費用は多少高くなってしまいますが主要検索エンジンにおいて、検索結果に連動して企業の宣伝内容が表示されるようにしていく必要があります。
実際の使い勝手や見え方を自らのモバイル機器で試してみることも重要です。

広告の主要媒体としてテレビやラジオそして新聞や折込チラシだけでなく、インターネットサイトの比重がかなり高まっています。
そのためリスティングを作成および運営する業者が各地に乱立している状態であり、依頼する企業側は業者の選定に頭を悩ましてしまいます。
そこで多くの顧客を獲得するために完全成果報酬型の代理店が登場しています。
初期費用は無料ですので、もし結果がでなければ契約を解除するだけなので、企業側は負担なく試すことができます。
集客効果があるのなら、成果報酬を支払って契約を継続すれば良いのでハードルがとても低くなりました。
結果がでれば企業側も予算アップが可能になりますので、ウィンウィンの関係となるのです。

オススメリンク

宣伝ポスターから

過去における宣伝は物理的な媒体を用いる事が当然でした。
コンピュータは一般的な家庭に普及しておらず、インターネット回線の敷設も進んでいません。
つまり街頭にポスターを貼ったり、ポ…Read more

有用性

インターネットの宣伝は検索ページを用いるものと、他サイトに委託するやり方が基本戦略になります。
有用な検索エンジンを提供している業者はごくわずかです。
しかし検索エンジンを用いる…Read more

関連リンク